(天白工業株式会社)固定概念にとらわれず、新しい作業方法の開発により、生産性アップを目指しています。

業務内容について教えてください。

弊社は、メッキされた金属加工品の検査・仕上げ・組立・梱包作業を行う工場で、約40名の元気なパートさん達が作業を行っています。お客様から入荷する数百種類の品物について、お客様のご要望に応じた品質管理または納期管理を行います。その為に必要な工数を確保するため、パート作業者の労務・勤怠管理を行っています。また、少しでも働きやすい環境作りをするため、大切なパート作業者1人1人とのコミュニケーションを大切にしています。

業務を行ううえで、大切な事、心がけていることは何ですか。

大切なパート作業者が安心して働けるよう、危険な方法で作業をしていないか?フォークリフトと接触する危険はないか?など、現場の小さな変化や音等にも気を配り「安全第一」を心がけています。そして「品質」を大切にています。お客様に十分ご満足いただけるよう、要望以上の作業をめざして品質向上に取り組んでいます。安全な環境で・・・

仕事のやりがいはどんなところにありますか。

弊社で取り扱う品物は、世の中のあらゆる所に使われています。日本経済の発展と共にその一部に携わっていることを誇りに思い、街中でその品物を見たときは社会貢献できていることを実感します。

他社との違いや御社の強みは何ですか。

弊社のパート作業者は、30数年の伝統である、スピード・技・思いやりの『天白魂』を継承してきています。弊社の作業内容上、この『天白魂』こそがお客様のニーズにお応えする上で欠かせない精神です。また、緊急の場合は興和運輸からスタッフの応援を受けたりして対応します。港区の藤前にも第二の拠点を持ち、両作業所間で連携を取り合うことで短納期にも対応ができます。

他部門との連携はいかがでしょうか。

弊社の作業と興和運輸の運送の両面からお客様のお手伝いをさせていただいていますので、急な出荷が決まった時にでも作業を行いながら運送の手配ができます。そのため作業終了から出荷までのロスを極力少なくすることが可能です。また毎週行っている会議で興和運輸との情報交換が行えるので、お客様の動向をいち早く察知することができます。

今後の展開、目標はいかがでしょうか。

工場内の整理整頓を一層進めることにより、更なる安全で働きやすい、無駄の少ない環境作りを目指します。それを進める事により生産性の20%アップを計ります。諸先輩方が築き上げてきた『天白魂』を合言葉に、これから変わりゆく社会情勢や環境の変化に柔軟に対応して、よりよい会社として存続してけるよう自ら考え、行動していきます。

最後に一言

固定概念にとらわれない新しい考えと、古くから受け継がれる良い伝統をうまく調和させることで、老若男女全ての人が気持ちよく働ける環境を作ります。


Menu