(業務課)今後の日本経済を担うドライバーを一人でも多く育成していきます。

業務内容について教えてください。

弊社4営業所の中で、唯一この本社営業所だけが大型車両を保有しておりません。その分他社には無い、急な輸送にも対応出来る機敏な動きと、柔軟性、又様々な仕事に対応出来る、輸送のプロ集団を育成しております。興和運輸の心臓部でもある、配車を行う業務課と一体になった唯一の営業所でもあるので、どの様な仕事にも対応する興和運輸の「顔」としての役割を担いながら、輸送業務を通じて、 「人」 として全員が成長できる環境作りを行っております。

業務を行ううえで、大切な事、心がけていることは何ですか。

やはり本社ですので、興和運輸の「顔」であり他営業所の見本であるべきだと考えております。その為にとにかく風通しの良い環境作りを心掛けて、ドライバーの精神的健康を保てる様に心掛けております。情報が分断されると、問題があった場合に問題が浮彫にされず、事が大きくなってから発覚します。特にドライバーの皆さんは、日々道路を職場にし、大きなトラックを動かすので、余分なストレスや悩みを持って欲しくないのです。常に耳を傾ける事を心掛けて、仕事の相談から、恋愛相談まで受け付けています。(笑)

仕事のやりがいはどんなところにありますか。

私自信が、ドライバーの採用担当も兼任させて頂いておりますので、自分が面接して採用とさせて頂いたドライバーさんが「人」として成長していく姿を見ると、本当にうれしく思います。又仕事での成長だけでなくプライベートでも、結婚の報告や、マイホームの購入などを聞くと本当にうれしく思います。彼らの為に、又今後仲間になるかも知れない人の為にも、私自信がまだまだ成長しなければならないと勇気づけられます。

他社との違いや御社の強みは何ですか。

「勇気を持って一歩前に・・大切な人の為に」 経営理念の通り、様々な事にチャレンジさせてくれます。簡単にアウトソーシングすれば良い事でも、とことんどうやれば、社内で対応出来るか?皆で考えてチャレンジしていきます。運送に関わる事以外の社内の設備や、建物の修理まで何でもやります。私はトラックの塗装も体験しました。(笑) その様な経験豊かなドライバーが沢山弊社にはいますので、現場で多少のイレギュラーが発生しても柔軟に対応いたします。

他部門との連携はいかがでしょうか。

週一回の所長会議及び営業会議、月1回の業務改善会議で、全社の問題点や今後の活動内容を共有する様、心掛けています。自分一人では、気が付かない問題や、改善策など他営業所からの意見を積極的に取り入れて、皆で会社全体のレベルアップが出来る仕組み作りをしております。

今後の展開、目標はいかがでしょうか。

運送業界全体の問題でもありますが、弊社といたしましても、やはり人手不足の問題はあります。幸いお客様に恵まれ、安定した定期便の仕事が沢山ありますので、比較的未経験者の方でも仕事に馴染みやすいと思います。未経験の方や、女性も含めて採用の門徒を大きく広げ、今後の日本経済を担うドライバーを一人でも多く育成していきます。

最後にメッセージをお願いします。

お客様にとっても、協力会社様にとっても、「興和運輸」と付き合って良かったと思われるサービスを提供していきます。又弊社に興味のある方、物流業に興味のある方は是非一度会社訪問にお越し下さい。


Menu